cfd

株価指数CFD 【2019年1月】運用報告

 

2019年1月の「株価指数CFD」の配当金は2328円でした。

それでは詳しく見ていきましょう。

 

関連記事:月次報告

 

 

 

運用方法

証拠金が少なく、配当相当額があり、金利を引かれてもプラスにるFTSE100が投資対象になります。

あとはリスク管理ですが、過去の最大下げ幅は、リーマンショック時の下落は2800ポイントでした。

必要証拠金26000円+余裕資金280000=306000円

約30万円で1枚買っていくと、かなり安全な運用です。

しかし、何十年に一度の暴落を気にしていたのでは、資金効率が悪いので、2015年のチャイナショック時の下落(1400ポイント)を目安に20万円で1枚を運用していきます。

 

  • 100万円でFTSE100を5枚購入(20万円で1枚ポジションを持つ)
  • 配当相当額が20万円増えるたびに、1枚買い増し
  • 毎月5万円積立
  • マネースクエアの口座を使用します

 

 

マネースクエア

 

 

 

1月の運用状況

 

2019年1月の配当カレンダー

 

 

1月は2日と16日しか配当日がないので、金利が引かれてマイナスになりました。

 

 

ポジション数 配当金 金利相当額 合計
1月 8 2328 -3712 -1384

年間ではプラスになるので、気にせずにいきましょう。

 

口座状況

 

1月20日に50000円入金しました。

現在の口座状況

ポジション数 評価損益 配当総額 金利相当額 ポジション損益 証拠金預託額
1月 8 -114600 295275 -64865 115810 1472122

レバレッジ3.62です。この調子で、安全運用していきたいです。

 

 

2月の見通し

2月の配当予想カレンダーを見てみましょう。

2月は配当の1年の中で、2番目に多い月です。

期待できますね。

 

関連記事:株価指数CFD

 

 

マネースクエア






-cfd
-, , ,

Copyright© イカバカおやじの投資日記 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.